会社案内

会社名 株式会社 トランス・ブリッジ
代表者名 宋 憶萍 (ソウ イピン)
資本金 300万円
設立 2015年8月
電話番号 043-400-2601  070-6473-7566
問合せメール sales@trans-bridges.com
会社所在地 〒260-0013 千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)14F

交通案内
JR千葉駅より1,000m(徒歩15分)
京成千葉中央駅より430m(徒歩5分)

事業内容 ビジネス翻訳・通訳・外国語コピーライティング
多言語コンテンツ制作・翻訳・運用
語学教育・研修
ソーシャルメディアマーケティング

社名に込めた想い

「trans」とは、もともとラテン語の接頭語、「~を渡る」、「~を越える」、「反対側」の意味合いになります。
現代英語では、「trans」を使った単語がたくさんあります。
例えば、弊社のメイン業務の一つ「翻訳…translation」とは、本来は「反対側に渡る」の意味になります。
そのほか、「transcend…限界を超える」、「transcontinental…大陸横断の、大陸の向こうの」、 「trans-science…トランスサイエンス」などの言葉もあります。言語間の翻訳と通訳により、コミュニケーションの問題を解決し、心の扉をあけ、異なる文化間に橋を架ける。これこそ、弊社の願いです。

代表挨拶


中国の大学で英語を専攻後、英語の教師として教壇に立ちました。

その後、留学のために来日し、お茶の水女子大学で国際関係学の修士号を取得しました。

卒業後は大手の翻訳会社でプロジェクトマネージャーとして勤務し、数多くの多言語翻訳・ローカリゼーション案件の管理に携わり、豊富な実務経験と厳格な品質意識を身につけました。

その後はフリーランスに転身し、中国語の翻訳・通訳者として、これまで多くの現場で活躍し、確かな品質により、クライアントから厚い信頼を得ることができました。

こうして私は大学、大学院を通じて中国語・英語・日本語、及びそれぞれの文化背景を学び、その後翻訳業界において十数年に亘り経験を積みました。自分自身のグローバルなバックグラウンド及び多言語分野における豊富な経験を生かし、中小企業の海外向けPR及びインバウンド・アウトバウンド事業の展開のお手伝いをし、業績の向上、そして地域への貢献が目指すべき成果です。

メディア掲載千葉市産業振興財団発行 『ゆるり 2015年11-12月号』